人間関係では やめない事

このタイトルの意味は 仕事の時の話なのね

今は 大卒者も増えたけれど 大卒の新卒就職率は 相変わらずで ケシテ 良い状況とは言えないょね
派遣会社の数も増えて 社会保障も無く 比較的低賃金で雇用されるような 不安定な就職に就く数も 若年層には 特に増えているね
働いているのに 生活保護水準以下の暮らし しかできない人たちが 全世帯の10分の1に上っていて 400万世帯以上に達している実態なのね



良い会社に就職出来ても 1~3年で自ら退職をする若者たちも 相変わらず減らなくて  次の就職に簡単に就けない 
最悪な場合 ニート・フリーターに 陥っていくパターンも増えてるのは 常識的になったね
人間 しばらく仕事をしないで 社会性が欠如すると それまで養ってきた 自信みたいなものが 徐々に 崩れてしまうものだと 思うの
だから 社会への復帰が 遅れたり出来なくなったりするという悪循環に 陥っていくケースが 多くなっているょね


再就職については 大卒でそのまま就職出来なくて 卒業後 就職活動をしても 既に 良いレールからは 落ちこぼれるのが 現実だから 20代でも 一度辞めたら 新卒の時に入れた会社より レベルを下げなければいけなくなることが 殆どだというのが 実態だょね
まして 30代での再就職も また難しくて 30~40代を正社員で高待遇で雇う会社自体が 希少になって 殆どの場合は 低待遇になっていくし 正規社員の雇用の間口事体が すごく狭いものに なっているょね


そういう 再就職の難しさを考えたとき 今働いている仕事が とりあえず 自分の適性に合っているならば 簡単に辞めてはいけないって 思うし 迷っている人には 辞めない事って 言いたいのね




σ(・・)の場合は 高卒後 18歳から 30歳まで 地方銀行に勤務していたけど 入行して 6ヶ月間は 自分の性格とは まったく別世界に就職してしまったな…って 悩んでいた時期もあるし また 同期で入った仲間が 寿退社などで 減っていくと 定年まで 勤めようと思っていたけど ヤッパ辞めようか…とか 弱気になった時期も 確かに あるのね

でも σ(・・)の場合 6ヶ月・1年・3年と 過ぎるうちに 適正として発揮出来るようになったから
辞めようという気持ちは 薄らいだのね
職場内での 人間関係で 決定的な問題は 起きなかったけど 営業の男性の中には ウジウジっぽくて 嫌がらせみたいな事 1回あったような気がするけど 精神的に クリアーしたの

σ(・・)の心の中には 信念みたいなのが あったのね…そういう時



それは あるとき TVだったかラジオだったか 忘れたけれど
著名な人の一言だったと 思うんだけど こんな話だったのね

   「会社を 辞めたいと 人は時々 そういう衝動に 駆られることがある
    適正が合わないから というのが理由で 他の仕事に変わり 
    また 磨きを掛けていくなら まだしもだが 人間関係が 悪くなった
    から 感情的に走り 辞めようと思うときは 辞めないことだ !! 」



と 言っていたの

その時の印象が ずっと残っていて 今までも幾度となく思い出してきた

たしかに 半年…1年我慢しているうちに 職場の人間関係は 係り換えや 転勤 入退社などで 徐々に 職場内の顔ぶれや チカラ関係が 変わっていくから その辞めようと思える険悪な時期を 過ぎてしまえば 意外と乗り越えられたりすることが 多いと思うのね
あくまで 強い忍耐力や 精神力が必要だけどね 維持する事は…

良い会社なら 辞めないで 残った人が 勝ち(価値)みたいなところも 正直 あるな~って 年齢を重ねながら つくづく思うのね



最近も リアル友の男性が 
  「衝動的に 辞めたい…って 金曜日の帰りに思ったりもしたんだよ」
って 言った言葉を σ(・・)は 聞き漏らさなかったの
 
その言葉は 逆説的にσ(・・)を激励してくれた言葉でもあるのも 十分分っていたのね^^ 
その逆説的っていうのは
  …そんなふうに 僕もタイヘンとか嫌なことは いろいろあるけど おまえも頑張れょ…
っていう意味でのね~ アリガタイー^^

そのリアル友の言った 辞めたいの言葉を そのまま受け止めて 考えた場合は…
外交先から 職場に戻れば 挨拶も ろくに返さないような無礼者の同僚も いると思うし マダマダいろんな無礼や理不尽な場面が あったりすると思うのね… でも そういう無礼者は このリアル友だけに そういう言動をしてるのでは無くて ゼッタイ そういう態度や反応を 皆に対してしていて 気分悪い雰囲気を発散していると思うのね
周囲の人たちも 知っていて 言わないみたいな部分だと 思うのね 
ホント 嫌だな~ってことは いろんな場面で ありがちだょね


誰でも 仕事という限られた枠というか 箱に入れば 多かれ少なかれ ストレス湧くから 時々 ドライブしたりサウナに行ったとかして 上手に 心のリフレッシュを 図っていくことが 大事だょね^^

何しろ 怒れたときと 同じで
3分 我慢してみて 30分・・・3時間・・・3日と 日が過ぎるうちに 気分も変わるから 怒っていた内容を忘れたり 怒っていたことすら 忘れる人もいるぐらいだからね
人間関係の感情的な部分では 即決して行動しないほうが いいょね^^

それと 辞めないで その箱に居ることによって また励ませる相手も出来たりするから 張り合いが出来たりする・・・
辞めないでいてくれたから 心温まる人や 助けられる人も 今後の仕事の仲間の中に 必ず出てくるんだょね

今 与えられた仕事を 大事に出来たら ぃぃね・・・ヾ(^‐^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック